ALAの働きと期待できる効果 - アラは美味で健康に満点

ALAの働きと期待できる効果

ALAは5-アミノレブリン酸のことで、人間の生存に欠かせないアミノ酸の一種です。

アミノ酸は人間の体内では生成することができないため、食品から摂取することが必要になります。

5-アミノレブリン酸は発酵食品に豊富に含まれていますが、ALAを機能性関与成分とする機能性表示食品もあります。

ALAの主な働きは代謝をサポートすることであり、糖や脂肪を燃焼させてエネルギーに変換します。
代謝が悪くなると糖や脂肪が燃焼されずに体内に蓄積して血糖値が上がり、糖尿病を患うリスクが高まります。


また、糖や脂肪は皮下脂肪や内臓脂肪になって体内に蓄積するので、肥満症になるリスクも高くなります。



ALAの摂取で期待できる効果として、血糖値を下げる働きによる糖尿病の予防や肥満の予防などがあります。代謝が良くなりますので、糖や脂肪を摂取しても燃焼しやすくなり、食べても太りにくい体質に変わってきます。
ただし、摂取をしてもすぐに効くわけではなく、時間をかけて徐々に代謝が良くなってくるのを実感できます。
続けて摂取すると代謝が活性化されてくるので、続けて摂取することが非常に重要です。



若い頃は痩せていても、中年になると太る人は多いですが、中年になると太る理由は基礎代謝が悪化するためです。


中年太りは美容を損ねるだけでなく糖尿病のリスクも高まりますので、中年になってから太ってきた人は、ALAを摂取することが望ましいです。


摂取を続けることで食べても太りにくいスリムな体型を目指せます。