ALAの効果と摂取の仕方 - アラは美味で健康に満点

ALAの効果と摂取の仕方

ALAとは、アミノレブリン酸の略でアミノ酸の一種になります。

ALAは人間や動物、植物など多くの生物に必要な成分です。



植物の色素であるクロロフィルを作る上で必要であったり、動物では赤血球のヘモグロビンの合成に必要です。


人間が摂取すると代謝のサポートをすることから、近年健康成分として注目されています。

ALAの具体的な効果としては、まず肥満を予防する効果が挙げられます。
体内でエネルギーを作るミトコンドリア内でエネルギーを作るサポートをする働きがあるアミノ酸であり、代謝を良くする効果が期待できます。
代謝が良くなれば内臓脂肪を減らしたり、脂肪をつきにくくする効果が得られます。

余分な脂肪がエネルギーに変換されることで体が温まり、免疫力の向上や疲労回復、冷え性の改善などの効果も期待できます。


また、糖尿病を予防する効果もあると考えられています。



食後の血糖値を下げる効果があるため、糖尿病のリスクのある人にも有用だと指摘されています。

その他、水分や油分を保つ保湿効果もあることから、肌の水分量などをアップして美肌にするともいわれています。

そんなALAは、サプリメントによって効率的に摂取することができます。
食品からも摂取したいという場合には、肉や野菜などでも摂取することが可能です。
特に多いのが発酵食品になります。



甘酒や赤ワイン、黒酢などがあります。


特に多く含まれているのが甘酒です。このような食材を積極的に摂取することがダイエットに繋がります。